2011年09月11日

ハンブラビ2

胴体の作業もそこそこに、脚の組立。
説明書の順序だと腕→脚の順だけども時間がない中で一番組立に厄介そうな脚をきちんとやれるかで間に合うかどうかの判断をしたいと思ったので…。

脚は、レジン製のディスプレイ重視のキットとは思えぬ分割で、MA形態への変形を意識した作りになってます。すごい(゚∀゚)
ただ軽く関節・フレーム? 周りから仮組してみて思ったのは、あまりの関節のユルさ。これじゃ自立なんかままならないし、変形状態の保持もムリでしょう。
関節に関しては一通りキツくする工作を施す必要ありです。
HAMBRABI_007.jpg

HAMBRABI_008.jpg

ヒザはキットの軸受け部分に0.14mmプラシート(イエサブの灰色のやつ)を瞬間接着剤塗って巻いて、磨き込んでそこそこのシブさを出すようにします。足首は軸自体にプラシートを巻いて太らせます。
また、軸パーツは2mm真鍮線で置き換えてます。主に強度確保の目的…だったんですけど、あんまり意味ないかも(´・ω・`)。
股関節も激しくユルいので、こちらはイエサブの関節技・ボールジョイント(メカグレー)の小さいヤツを埋め込んでいます。
これは瞬間接着剤で接着可能なんで、ガレキの関節可動には定番のようですね。ボクは初めて使ってみましたが、確かにポリ製とは違ったほどよい固さがレジンと相性よいようです。こういうパーツが出てるのなー、と感心しました(時代遅れ?

ちなみに可動部分のクリアランスチェックは念入りにした方がいいです。プラモの感覚でそこそこの準備で塗装しちゃうと、案外合わなくて泣きます。レジン製パーツは脱型時及びその後のパーツ硬化待ち状況で、けっこう歪んでますので。
多少の歪みは手で曲げたりしつつ接着してリカバーできますけど、意外にひどい場合も…('A`)。お湯につけて柔らかくした状態で適切な形状に直してやるとよいのですが、それを怠って塗装すると最初からやり直しです。
ギミックはよく出来てるんですが、このギミックならプラモで出して欲しいなあ…というくらい、ちょっと繊細な感ありです。
HAMBRABI_009.jpg

HAMBRABI_010.jpg

足の裏も塗りわけしてみたんですが、マスキング剥がした時に下地の黒っぽい青をごっそり持ってかれたりしてorz
…レジンパーツはちゃんとプライマー吹きましょうね。サンディング&プライマーでようやくまともな塗膜強度になるかな。念のためラッカークリアーでコートして乾燥させればほぼ万全でしょうか。
とにかくマスキングを「持ってかれる」リスクはプラモの比ではないです。当たり前か(´・ω・`)。
HAMBRABI_013.jpg

↑ヒザの最重要パーツ。軸部分ですが、説明書の通り接着するのはけっこう難易度高い。接着剤付けすぎると関節自体固定しちゃいかねませんので…。考えた挙げ句、中に1mmのアルミ線を仕込んでそれを接着するようにしました。
型側は予め瞬着で固定しておいて、もう片方、軸のない方をヒザに組み込んで、開口した1mm径の穴に細ノズルの瞬着を少量流し込み。
これなら、外周に接着剤付けなくても固定できます。
このパーツはヒザを挟み込むのに使うので、きっちり接着できないとヒザがいずれユルユル・パーツが外れることも考えられますので地味だけど難しい工作でした。まあ難しいっても、慣れた人には何でもない作業なんでしょうね。プラモ感覚で作ってるとアバウトさに泣けてきます。
その辺確かめるためにもしっかり仮組は必要です(`・ω・´)
HAMBRABI_011.jpg

外装を組み立てるとなんかもうこれだけでカッコイイ(゚∀゚)。すげーなーハンブラビってこんなにカッコイイんだーとか思った。
HAMBRABI_014.jpg

片脚だけの変形ごっこ。…キングアラジンのマネ、というのを思い出すんですが('A`)。これで「変形」て…変形する必要性はあるのか連邦の技術者よ。
この変形を実現させるため、キットではヒザの伸縮を仕込んでるんですね。で、ヒザを伸ばすとスネの内蔵バーニアがシャキッと開いて出てくるんです。
プラモで実現して欲しいなあ。HGUCハンブラビ。まだ出てないよね…

そして現在のハンブラビの勇姿(`・ω・´)
HAMBRABI_015.jpg

だいぶハンブラビっぽくなってきました。
つか、やっぱカッコイイよ脚周り(*´д`;)
関節を鍛えたおかげ? か、自立できそう。すごいぞ。もっとも背中にいろいろ背負うから、やっぱバランス崩してムリかも…。
posted by MSM12R at 12:05| Comment(0) | ハンブラビ(小松原)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。