2011年09月15日

ハンブラビ4

昨日年休消化に当てていたので、ガツンと進めました。ちょいしんどい('A`)。
HAMBRABI_023.jpg

両腕を塗りました。手首のディティール感がたまらないです。いわゆる情報量が1/144とは思えません。
今日はこれくらいで切り上げて、とも思ったんですが、いてもたってもいられずハネその他まで塗ってしまうことに。
HAMBRABI_024.jpg

HAMBRABI_025.jpg

折りたたみ式のスタビライザーとビームキャノン×2を仕上げれば、ほぼ完成です。といって、ツヤのコントロールとスミイレ、気が向いたらデカール…と考えると、もうちょっと工程ありますね。
あとビームキャノンがちゃんとマウントできず、0.14mmプラシートで隙間を埋めて接着なしで差し込みできるようにしています。今回はイエサブ系のマテリアルに助けられました。0.14mmプラシートは軸周りの隙間を微調整するのに最適と言えます。自立はムリかなと思ってたら、普通に自立できるようになったのもプラシートのおかげですね。

…小松原さん原型のキット、自分は組み立てたの初めてなんですけども、人気があるのも頷けます。同じ人間がパーツ一つ一つ作ってるとはちょっと思えない。キットの状態で所有してるだけでも満たされるってのはこういうキットなんだろうなと。
posted by MSM12R at 00:47| Comment(0) | ハンブラビ(小松原)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。