2007年11月05日

ポリパテて(´・ω・`)

フィギュアを作り始めて、からは初の! ポリパテ使いました。ボークスのやつ。
いやこの強烈な独特の匂い。知らない訳じゃないけどキツい(´・ω・`)。
asuka3_0-10.jpg

でもって自分的にはやたら使いにくいんだけどこれ。
盛ってから削る、のスタイルはいいとして、もう少し思った通りの形状を作ってから削りたいなあ…と思う。
巷の人はよくこのパテで超絶造形するもんだなあ(´・ω・`)。

やむなく手慣れた軽量エポパテを取り出して(これも超ひさびさ)、気になった部分や首輪を造形してゆく。
asuka3_0-11.jpg
胸の先ぽは瞬着パテで。他のパテだと削ってる時にぽろっと取れること請け合い。タミヤパテ(灰色)とかなら大丈夫だけどあれやっぱり造形には厳しいし(´・ω・`)。

WTMの本で知った「タミヤパテに瞬着混ぜて形状を彫刻する」というのは、時々自分も試すようになってはいるものの。まあ先端だけ灰色、ってのもイメージが掴みづらいのでとりあえず白系? の素材で造形を続ける。
グレーサフ吹いてからならタミヤパテ+瞬着でもいいと思うんだけど。

で、首輪もエポパテで造形。首輪にしようか別の素材にしようか迷ったんだけど技量的には迷う余地がなかった(つД`)。
仕上げとしてベルト金具とか造形せにゃならんですが、まずは土台となる首周りをパテ盛りして硬化が終わりきる前に切削を。

…そもそもこのキットは誰? 何? という話もあるかもしれないので

asuka3_0-12.jpg asuka3_0-13.jpg asuka3_0-14.jpg

冬服アスカ。
なんというかまあ、楽しそうではある(を
posted by MSM12R at 06:00| Comment(0) | アスカ(冬服)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。