2007年11月08日

下ごしらえ

いつまでも作りかけのフィギュアに縄張っておく訳にもいかないので(´・ω・`)。
asuka3_0-23.jpg

後の塗装フェーズを意識して、左足のソックスから先を切り出す。切り出すだけじゃ接合面が汚いので、ソックス側をリューターでやや掘り下げて、油分のあるクリームを塗って、足の方はエポパテを盛って、接合。そのまま乾燥させる、と。

当然ながら真鍮線の軸も打ってあります。二軸あれば充分ですね。
asuka3_0-24.jpg

…この状態で肌色部分を仕上げきって、綺麗に塗装できるかというとたぶんNG。実際には右足のヒザ周辺が塗りきれなくなりそうだから、股関節を接合する前に塗って、接合して、仕上げて…という流れになるでしょう。
でもその後の仕上げでソックスや靴部分のマスキングが面倒になると思ったので
(´・ω・`)。
片方だけならどうってことないけど両方あると微妙にめんどくさい。と感じた。

     %     %     %

首の輪っかもディティールを上げていく。
asuka3_0-25.jpg
ベルトっぽくしてゆきます。まだ途中だけども。

全体としては今こんな感じ。雰囲気に大きな差はないけども。
asuka3_0-26.jpg
posted by MSM12R at 06:57| Comment(0) | アスカ(冬服)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。