2008年01月12日

はじめての複製(2)

もう硬化してたから粘土剥がしますた。

rei06-02.jpg

さすが有名な「ほいくねんど」。きれーに剥がれます。
細かい所はへらですくって綺麗にして、硬化したシリコーンの形状をチェック。
おもったよりも綺麗に型取りできてる気がする。気がするだけかもしれんけど。
一部削ったりしてから、外枠のブロック組み直してもう一回シリコーン注ぐ。
これで両面の型が出来上がる訳だ。

しかし1kgのシリコーン缶はほとんどなくなった。
ついでに硬化剤も。やっぱり入れすぎだったのかもしれん(´・ω・`)。
シリコーンは3,000円したから…やっぱり高いね(´д`)。
容積かせぐために旧いシリコーンを細切れにしておく…といったテクニックが紹介されるのを身を以て理解した感じだ。

posted by MSM12R at 17:17| Comment(0) | 綾波(制服)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。